院長BLOG(旧)

2012年10月17日 水曜日

夜間頻尿と睡眠 名古屋市昭和区泌尿器科 成田クリニック

秋も深まり、夜が長くなりました。読書やテレビを見たり、インターネット利用などで、夜長を過ごしていると思います。睡眠に関する講演を聴く機会がありましたので、報告します。
睡眠には、眠りの深さの段階と周期があり、まず、深い眠りになります。これをノンレム睡眠と言います。この睡眠は90分ほど続き、レム睡眠に移行します。レム睡眠中に、夢を見ます。レム睡眠のときは、脳は活動し、眼球も動くのですが、筋肉は弛緩しているそうです。最初のレム睡眠は数分続き、朝方になるに従い、長くなるそうです。一晩に約90分周期でノンレム睡眠とレム睡眠がセットとなり、4-5回にわたし、繰り返されます。
睡眠時間は個人差、年齢差があります。加齢とともに、睡眠時間は短くなり、レム睡眠も少なくなります。高齢になるほど、不眠になる人が多くなり、中途覚醒、早朝覚醒が多くなってきます。そのため、年齢による、睡眠障害が夜間頻尿の原因の一つとなります。多くの方の睡眠時間は6-7時間で、5-9時間と個人差があるようです。
私のホームページ内にも書きましたが、睡眠時無呼吸症候群は、睡眠中に呼吸が一時的に止まり、途中で覚醒するため、日中にひどい眠気に襲われます。また、夜間尿量も多くなり、中途覚醒とともに、夜間頻尿となります。この睡眠時無呼吸の治療は確立されており、CPAPなど良い方法があります。早期の治療をお勧めします。
就寝前には、カフェインの多いコーヒー、紅茶、緑茶、チョコレートやアルコール、ニコチンなどの刺激物の摂取は控えてください。
睡眠を良くとることにより、体の免疫力が高まるそうです。風邪などのウイルス疾患が増えてきます。睡眠を意識した生活をし、体調管理に気を付けてください。
                                         2012年10月17日
                                         



投稿者 成田クリニック

成田クリニック TEL 052-731-6003 診療時間9:00~12:00/16:30~19:00 休診時間 火曜日・木曜日・土曜日午後、日曜日 愛知県名古屋市昭和区吹上町2-15

新着情報

一覧を見る

2016/06/01

代診のお知らせ
7月7日(木)から9日(土)まで学会出席のため代診とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、宜しくご協力のほどお願い申し上げます。

モバイルサイト
はこちら
アクセス


大きな地図で見る

〒466-0002
愛知県名古屋市昭和区吹上町2-15

詳しくはこちら